2017年09月03日

写真展「オードリー・ヘプバーン」~今よみがえる、永遠(とわ)の妖精~ チラシとチケット

「午前十時の映画祭8」、「おしゃれ泥棒」が全国同時上映中です!
 もう間もなく終了です!ぜひぜひお見逃し無く!
★上映期間
 いよいよ2017/09/08(金)まで!「おしゃれ泥棒」



 今日はまもなく大丸と松坂屋で開かれる写真展 “オードリー・ヘプバーン 〜今よみがえる、永遠の妖精〜” の京都と大阪合体版のチラシとチケットの紹介です。

 まずは写真展の詳細を。

開催期間 / 会場:
・大丸京都店 <ファッション編120点のみ>
 期間:2017年9月13日(水)~25日(月)
 場所:6階大丸ミュージアム京都
・大丸心斎橋店 <映画編120点のみ>
 期間:2017年9月20日(水)~10月2日(月)
 場所:北館14階イベントホール
・松坂屋名古屋店 <240点の中から抜粋>
 期間:2017年10月18日(水)~11月6日(月)
 場所:南館8階マツザカヤホール
・大丸札幌店 <240点の中から抜粋>
 期間:2018年3月 ※開催日未定
 場所:7階ホール

 このうち、京都では16日(土)に
 ・午後2時~ モデル/女優 エマ・ファーラー×『ハーパーズ バザー』編集長 塚本香トークショー
 ・午後4時~ 作家・山口路子×『ハーパーズ バザー』編集長代理 木津由美子 オードリーを語るミニイベント

 大阪では「ティファニーで朝食を」上映会(大丸心斎橋店の13日以降のお買い上げレシート2500円ごとに1枚。5枚まで)
 ・9月20日(水)→23日(土・祝) 北館14階大丸心斎橋劇場/定員:各回先着200名、自由席
  20日(水)→22日(金):連日午前11時、午後3時、午後6時30分
  23日(土・祝):午後6時30分

があります。



 チラシはA3の紙を2つ折にしたもの。A4サイズになっています。
 片面が心斎橋店、もう片方が京都店になっていて、音楽で言う所の “両A面” の扱いのような感じ。
 ただし使われている写真はどちらも「麗しのサブリナ」撮影時のマーク・ショーのオフショットポートレート。

 中面ではそれぞれの “映画編” “ファッション編”の写真の内容の説明。

 “映画編”の「ティファニーで朝食を」の有名なカラー写真がモノクロになっているのが気になりますが…。
 本来カラーの写真まで白黒写真にしてしまうのは僕は大嫌いなのですが、実際の展示ではどうなっているのでしょうね。

 チケットも同じイメージになっていますね。僕の買ったのは共通前売券(大丸心斎橋店インフォメーションで購入)。
 下のピンクの帯の部分を切り取るようになっていますので、実際に行ってしまうとこの部分は無くなりますね。

 チケットの裏にもそれぞれの展示会の説明が載っています。

 チラシもチケットも墨ともう一色は薄いちょっとサーモンがかったピンクを使用。
 ピンクはオードリーのイメージカラーだと思いますし、この色は「パリの恋人」で僕がイメージする色に近いです。
 なかなかいいんじゃないでしょうか。(ただし中面を見るとちょっと濁った色ですが…)

 エマ・ファーラーが来るので、京都はどうしても16日に行かないといけませんね。
 出来れば質問したい所ですが、質問タイムはあるのかなぁ…。
  
タグ :展示会


2017年09月01日

「パリの恋人」オリジナル・サウンドトラック60周年記念盤発売予定!

「午前十時の映画祭8」、「おしゃれ泥棒」が全国同時上映中です!
 あと1週間なので、ぜひぜひお見逃し無く!
★上映期間
 いよいよ2017/09/08(金)まで!「おしゃれ泥棒」

 またまた新しい情報です!
(というか情報情報で、紹介したい新しい写真集や写真展のチラシの紹介が出来ません…)

 「パリの恋人」の60周年記念盤サントラの発売の情報が入ってきました!
 発売元はVERVE(ヴァーヴ)。こっこれはオリジナルの1957年のサントラレコードの発売元ですね!

 既にアマゾンとタワレコで商品情報が掲載されていますが、タワレコの方では曲名がわかります。
 1〜12曲目は今までのサントラレコードと同じものですが、興味を惹くのが13曲目から!

 13. Funny Face - Alternate Version
 14. How Long Has This Been Going On? - Alternate Version
 15. Bonjour, Paris
 16. He Loves And She Loves - Alternate Version
 17. On How To Be Lovely - Alternate Version
 18. Clap Yo' Hands - Alternate Version
 19. 'S Wonderful - Alternate Version

 えええっ!別バージョンてどういうこと!?みたいな。

 ここで重要になるのが今回の販売元がVERVEってとこ。
 もともとのオリジナルを発売してた会社ですから、採用されなかった別バージョンを持ってたとしてもおかしくない訳です!

 特に14・15・17・19曲目はオードリーが歌う楽曲ですから、別バージョンがあれば凄いことですよ!
 オードリーの歌い方が違うのか、それとも楽曲のアレンジが違うのか…。
 早く聴きたいです!

 残念ながら今回もまた“Think Pink” は完全版ではなさそうだし、歌曲ではないBGM的な挿入曲は一切収録されないみたいなんですが、それでも別バージョンがあるならこれは聴くべき価値あり!ですね。


  


Posted by みつお at 21:00Comments(2)パリの恋人サントラCD