2007年09月26日

復刻版の見分け方…「いつも2人で」91リバイバルパンフ

 これは1991年に「いつも2人で」が日本ヘラルドからリバイバルされた時の復刻版パンフレットです。

 裏表紙をめくって左のページに復刻版であることが書いてあるのですが、一発でわかるのは本文のページ!

 初公開版では一色のページも
グリーンやバイオレットの特色で華やかに刷られていたんですが、復刻版はすべて墨色で刷られてしまってます。(右の画像)

 あと、加山雄三のコカコーラの宣伝などのページも省かれています。

 しかし何度も言いますが、この基になった初公開時の松竹パンフは絶対よくないです!オードリーが老けて見えるカラー写真ばっかり!こんなの復刻しないでほしかった…。

 20世紀フォックスさん、本当に今後「いつも2人で」をリバイバルすることがあったら、絶対僕にまかせてくださいね!これよりも数段上のパンフを作る自信があります(笑)!

 ちなみに、今年は「いつも2人で」公開からちょうど40周年です。東京の丸の内ピカデリーでは10月6日までの公開だったそうなので、まさに40年前の今!東京で公開中だったんですね!

レア度:なし





同じカテゴリー(いつも2人で)の記事
 音楽トラック付き「いつも2人で」TWILIGHT TIME版ブルーレイ (2017-05-04 09:00)
 「いつも2人で」本当のオリジナル・サウンドトラック! (2017-04-26 19:00)
 ついに「いつも2人で」本当のサントラが発売されます! (2017-03-06 09:00)
 ブログ開設10周年にあたって 「いつも2人で」の画像とともに (2016-12-26 09:00)
 「いつも2人で」弦楽四重奏用(弦楽合奏用)楽譜 (2016-12-14 12:00)
 祝!「おしゃれ泥棒」日本公開50周年!「映画の友」66年11月号 (2016-11-12 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。