2008年03月21日

「暗くなるまで待って」ジェームス・ダーレン

 これはジェームス・ダーレンという人が歌う「暗くなるまで待って」のEPレコードです。

 レコードプレーヤーは壊れたままですし、まだ一度も聴いたことがありません。ジェームス・ダーレンが誰なのかも全く知りません。

 正直買ったのはオードリーのジャケット目的。
 でも特別珍しい画像かというと、そうでもないし…。
 持っていることすら忘れてるし。
 魔がさした、とでも言うしか…。

 いやホント、それだけのものなんです…。(^^;;;

 まあ、この当時越路吹雪さんも「暗くなるまで待って」を歌ってましたし、やっぱりヘンリー・マンシーニって当時の世界での人気は絶大だったんだなーって。

 <2010/02/17追記>曲を聴きました。かなり元気なアレンジと歌い方。とっても聴きやすいです。結構好き!何度も聴いてハマりそうな気が…。(^^;
お気に入り度:★★★






タグ :レコード

同じカテゴリー(レコード・CD)の記事
 山田書院第一回配本“アメリカ名画曲集1” オードリージャケ (2017-05-10 21:00)
 「BEAUTY beyond BEAUTY」展 オリジナル・サウンドトラック (2015-10-04 09:00)
 「花は必要(Ci vuole un fiore)」調べました (2013-12-07 21:00)
 歌う雑誌 KODAMA52号「パリで一緒に」 (2011-11-25 09:00)
 ジーンズ版世界の映画音楽 7巻 「いつも2人で」 (2010-03-30 19:00)
 「ポップス・シンフォニック・スクリーン/ムーン・リバー」LP (2010-02-09 16:00)

この記事へのコメント
映画、面白かったですね。
大画面で見ないと、怖さ半減でしょうね。
Posted by いも源氏 at 2008年03月21日 20:26
そうなんです!
あのシーン、映画館だと飛び上がる人が多いのに、
一緒にテレビで「暗くなるまで待って」を見たりすると、
そんなに驚いてくれないんです…。
やっぱり集中度がテレビと劇場ではちがうんでしょうね。
Posted by みつおみつお at 2008年03月22日 10:54
オードリーは素敵です。
でも,ここでは,ジェームス・ダーレンについて,一言。

彼は,一世を風靡したテレビドラマ「タイムトンネル」の若き科学者役が素敵な俳優さん。
映画「ナバロンの要塞」などにもでています。
この映画の主題曲を歌うと知ったときうれしくてレコードを買ったと思います。
Who cares how cold and・・・というような歌詞で始まりました。
越路吹雪さんのは,そのままずばり「暗くな~るまで待っ~てね」という歌詞でしたね。

昨年,オードリー見たさにDVDでこの映画を見直して,犯人役がアラン・アーキンということを知って,びっくり。
「リトル・ミス・サンシャイン」でアカデミー助演男優賞を取ったばかりだったからで,さすが演技派と思いました。
いやあ,いろいろなところにつながっていって,おもしろいなあ,と思いました。
おじゃましました。
Posted by だる at 2008年05月11日 00:10
だるさん、初めまして!

ジェームス・ダーレンのこと、教えていただいてありがとうございました!
俳優さんとはつゆ知らず、失礼しました。m(_ _)m
ネットで調べて、顔もわかりました。

でも、俳優さんなのに「暗くなるまで待って」のジャケットはオードリーって
どういうことでしょうねー。
ジェームス・ダーレンよりもオードリーの方が売れる!
とレコード会社に思われたんでしょうか…。
ファンにとってはさぞ口惜しいことだったと思います。

アラン・アーキンの件は、僕は逆でした。
アカデミー賞を獲ったので、“まだ現役で活躍してたんやー!”みたいな。
「暗くなるまで待って」の頃の面影があるようなないような…。
でも40年の時の流れのショックは意外と無かったです。
どっちにしても、アラン・アーキンは僕の中では
「暗くなるまで待って」で止まっているのかもしれないです…。

だるさん、またぜひいらしてください!です。(^-^
Posted by みつおみつお at 2008年05月11日 12:05
書斎野と申します。
ジェームス・ダーレンで検索していて,到着です。

蛇足ですが

ほかの方が書いていらっしゃる通り
タイムトンネルの俳優さんで,兼ねて歌手でもあります。
(CDを探しています)
STAR TREK DS9 でもサブレギュラーで
ホログラムの中の歌手として
甘い声を聞かせてくれています。
なかなか素敵な歌手だと思いますが
売れてはないそうです(^^)
Posted by 書斎野夢 at 2009年02月26日 16:44
書斎野夢さん、初めまして!

スタートレックにも出ているんですか!
でもディープ・スペース・ナインは見てなかったんですよ~。
それで知らないんですね。(^^;

それでも日本やアメリカのアマゾンで見る限りでは
10枚以上のCDが出てるようで、
爆発的な売れ方はしてないにせよ、
根強いファンがいるようですね。

それと、書斎野さんのお仕事はたいへんそうですね。
でもきっととてもやりがいのあるお仕事なんでしょうねー。
これからも頑張ってくださいです!o(^-^o
Posted by みつおみつお at 2009年02月27日 00:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。