2013年05月20日

東京書籍から、オードリー写真集発売!

 東京書籍さんから、なんと“Audrey The 60s” の翻訳版、「Audrey: オードリー・ヘップバーン 60年代の映画とファッション」が出ます!
 追悼20周年記念出版ということです。

 東京書籍さんのHPでも案内されていますし、もうアマゾンで予約も開始されていますので、欲しい方はぜひ!

 東京書籍さん、またまたやってくれましたね!(^-^
 東京書籍さんというと、わりと教科書のイメージが強いんですけれども、今までもオードリーの本を出していただいてて、「オードリー フォト&エッセイ」「華麗なるパラマウント映画時代」が過去に出版されています。
 (ただし、「オードリー フォト&エッセイ」では吉村英夫氏に監訳を頼むという、大ポカもやっています)

 今回没後20周年ということで、この「Audrey: オードリー・ヘップバーン 60年代の映画とファッション」を翻訳してくださることになったみたいですね。

 “Audrey The 60s”といえば、去年の僕のオードリー・ヘプバーン大賞でも最優秀賞だった写真集。
 これを選んでくださるとは、なんとお目が高い!という感じでしょうか。

 しかももし原書と同じ装丁だとすると、この豪華本に3675円とは、比較的安価な設定にしてくださってます。
 オードリーが亡くなった年のスクリーンの出した写真集は、“Audrey The 60s”よりもページ数でも本の装丁でも劣る状態で、20年前の当時で4800円もしましたからね(しかも内容もいまいちだった)。

 6月17日に発売されるそうです。“Audrey Hepburn in Hats”と発売月がかぶりますけど、これまた楽しみ!(^-^


 それと、二見書房で5月発売予定だった「華麗なるオードリー・スタイル(仮) ことばで甦るオードリー伝説」ですが、発売延期になったそうです。
 直接二見書房さんに伺ったのですが、出ることは決まっているので、しばらくお待ちください、とのことでした。




タグ :写真集

同じカテゴリー(オードリー関連情報)の記事
 ついに「いつも2人で」本当のサントラが発売されます! (2017-03-06 09:00)
 オードリーの母、エッラを検索すると… (2017-02-28 21:00)
 オードリーの息子、“ルカ・ドッティ” で検索すると… (2017-02-27 17:00)
 「おしゃれ泥棒」が!“午前十時の映画祭8” 作品&スケジュール発表! (2017-02-21 09:00)
 今度はルカがショーンを訴えることに! (2017-02-13 18:00)
 午前十時の映画祭で面白い冗談が… (2017-01-30 09:00)

この記事へのコメント
わおー!これ和書で出るんですね!
どうしましょう(笑)ちょっと迷うところですが。。。

お帽子の写真集は速攻で予約しました^^
これは素敵~!!
オードリーって映画の中で結構帽子被ってたり、
とても素敵なんですよね~♪
それがまた似合うから、こちらも見ててうっとり^^

多分見たことがある写真ばかりかもしれませんが、
それでもこういう特集での写真集は変わっていていいですね♪
Posted by カリン at 2013年05月22日 01:38
カリンさん、そうなんです。
和書で出るとわかっていたらもう少し待ったんでしょうけど…。(^^;;;

…でもたぶん買うと思います。
東京書籍さんに貢献して、次のオードリー本も出してほしいので。(^^;

帽子の本も良さげですよね!
見本で既に珍しい「パリの恋人」もありますし、期待大です。
今年のオードリー大賞は、この帽子の本とこないだのWOWOWの一騎打ち?
とかって思ってます。
珍しい写真が多いといいですよね〜。(^-^
Posted by みつお at 2013年05月22日 23:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。