2008年06月22日

なんて珍しいっ!!「許されざる者」キャビネ・スチール

 こちらに来ていただいているいも源氏さんに、オードリーのキャビネ・スチールをいっぱいいただきました!
 (いも源氏さんは、70年代前半にオードリーファンクラブの会長をなさってた方なんですよ!)

おいおい全て紹介しようと思っていますが、今回はいただいた中でも一番のお気に入り、「許されざる者」の貴重な画像を紹介します!

 「許されざる者」というと、最近では写真集に載ってる画像がほとんどいつもおんなじ。“「許されざる者」にはスチールが10点くらいしかないのかっ!”って愚痴りたくなるくらい。
 もうもうファンは全然嬉しくないのですが、今回いも源氏さんにいただいたのは初めて見る!ってのも混じっていて、かなり感激!!

 それでは一挙に紹介しますので、どうぞご覧下さい!

 →いきなり右の画像も珍しいですよね!





























 次の2枚が特にスゴイですよね!実際の作品には無いのですが…。途中で消えたはずのジョニー・ポーチュガル(ジョン・サクソン)もいる!もしかしてこれはジョニーとレイチェルが逃げて結婚する、という案の名残なんでしょうか。















 楽しんでいただけましたでしょうか?(^-^
 それでは最後に2枚ご覧下さい。


















同じカテゴリー(許されざる者)の記事
 オリジナル・サウンドトラック「麗しのサブリナ/許されざる者」 (2017-10-15 23:00)
 「麗しのサブリナ/許されざる者」新しいサントラが発売!ですが… (2017-08-17 18:00)
 「許されざる者」オリジナル・サウンドトラック 2007年新盤 (2011-01-29 15:00)
 「許されざる者」オリジナル・サウンドトラック 2010年新盤 (2011-01-14 22:00)
 「許されざる者」60年初公開時 タイアップパンフレット(?) (2009-03-15 16:00)
 「許されざる者」オリジナル・サントラ・レコード&CD発売情報 (2008-02-09 15:00)

この記事へのコメント
焼却処分される前に、デジタル化されて公開されてよかったです。
それにしてもお宝の山が・・・。
Posted by いも源氏 at 2008年06月23日 10:19
いも源氏さん!本当にありがとうございますです!!(^-^
さっそく紹介させていただきました!

しかしいも源氏さんのお宝の山…本当に僕からしたら、すっごいですよね!
「エクスラン・ヴァリーエ」のフィルム、「緑の館」のキャビネ…
見つかるといいなぁ…(憧)。
Posted by みつおみつお at 2008年06月24日 23:57
みつおさん、ご無沙汰してます。相変わらずオードリー一筋にがんばっていらっしゃいますね。「許されざるもの」はオードリーの中でも好きな作品に入ります。この作品の彼女、高校時代の同級生が似ていたので。
Posted by Bianca at 2009年02月16日 12:19
わ!Biancaさん、お久しぶりです!
こないだBiancaさんのブログをのぞいたら、
なんと!休止してらしたのでビックリしたんですよ!
そのとき、Biancaさんのブログもいっぱい読ませていただきました!
その後のBiancaさんのオードリー作品論が読めなくて残念!

で、Biancaさんのブログは、よくテンプレートが変更になってましたよね。
このブログは、あんまりいいテンプレがないので、
僕はずーっとこのダサいまんまなんですよ~。(^^;;;

「許されざる者」、Biancaさんがお好きな理由が面白いですよね(笑)。
このレイチェルに似てるなんて、きっとおの同級生の方は、
江角マキコか米倉涼子みたいな、サバサバっとした性格だったんじゃないですか?
Posted by みつおみつお at 2009年02月17日 23:40
これらのスチール、いいですね。
ずっと前から気になってたんですが、やはり下から3.4枚目の写真、
いやぁ~フシギですよね。
どう見てもスナップではないから、間違いなく映画場面ですよね。
カットされたシーンなんでしょうか?(きっとそうだ)
プロデューサーも兼ねたランカスターの意向で、
この映画随分改変されたって聞いてるんで、その名残なんでしょうかね?
なんとも惜しいことです。
レイチェルが鏡に向かって額に線を入れるシーン、本当に大好きなんですが、
その額に線を入れたままの状態で屋外にいるスチールを何枚か見かけるんで、
この2枚もそれらの後の場面の流れになると思います。

他にも、レイチェルが屋外でライフルを構えてる(そしてぶっぱなす!)写真も
あるので、一体オリジナルはどうなっているのでしょう?
今なら特典映像とかディレクターズカット版なんかで観れるんだろうなぁ。

あと、サントラやポスターでよく使われる、レイチェル大地引きずられ画像、
これも映画未使用ですよね。
きっときっと映画中盤に大幅にカットされたシーンがあるんですよ。
で、そこではJ・サクソンが印象的に活躍していて、
ランカスターか誰かが意図的にカットしたんじゃないかってのが推理です。
サクソンは、あの老人の息子だったとか・・・何かないと、
途中で急にいなくなるなんて不自然ですもん。

大好きな映画なだけに、惜しいなァとよく思います。
Posted by まる at 2009年02月20日 23:39
まるさん、そうなんですよね~。
明らかに映画の1場面ですよねー。
もうもう、絶対この作品は出たがりバート・ランカスターのせいで、
大きく改悪されたに違いない!
原作を読むと、ホンとに全く別の作品ですもんねー。

でもこのジョン・サクスンのシーンも原作にはないし…
いったいどんなシーンだったんでしょうねー。
あのレイチェルずるずる画像もそうですよね。
どっちにしろ原作は関係ないって感じ。(^^;

この「許されざる者」はもっともっと良くなったに違いないのに、
バート・ランカスターのせいで、悪くないけどそこそこの出来に…。
すべての出演者にとってもったいない話ですよね。
でもリバイバルはして欲しい(笑)!
Posted by みつおみつお at 2009年02月23日 11:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。