2015年05月30日

ちょっと残念なショーンとルカのお話

 本当かどうかわかりませんが、ちょっと残念なニュースが入ってきました…。

 なんとオードリーの大事な息子たちであるショーンとルカがオードリーの遺産を巡って裁判沙汰にまで発展しているとか!

 ELLEこちらアメリカの記事
 
  今日ネットでこのニュースを見つけて、本当に悲しかったです。
 オードリーはショーンもルカもとても愛していたし、兄弟仲も良かったはずですよね。
 なので遺産は2人で公平に分けるように、というオードリーの遺言だったそうですが、何かの物の件でショーンとルカが争うことになってしまったということです。

 もしかしたら兄弟では最初は争ってなかったかもしれませんが、2人にも妻や子供といった家族が増えているわけですし、そういうことが絡んだのかもしれませんが…。
 でもまさかこの2人が遺産で争うとは思ってなかったので、ちょっと…いやかなり大ショックです!

 単なるゴシップ記事で、デマだったらいいなあ〜と思いますが、まだこの情報の信憑性がどれくらいなのかがわかりません。
 オードリーだったら考え方もある程度わかるつもりですが、さすがに息子たちまではわかるはずもなく、“そんなこと絶対無いよ!”とも言えないのが残念です。

 もし本当だったら今後オードリーの画像などの権利を取る際に、その権利はショーンなのかルカなのかでとても手続きが複雑で大変になるだろうし、そうすると今後オードリー関連の展示会とかはかなり難しくなるのかも。

 それに何より赤の他人である僕でもオードリーの息子たちが遺産問題で争うというのがとても心が痛みますので、これを知ったら母であるオードリー自身がどんなに悲しむことかと…。

 オードリーもショーンの父であるメル・ファーラーもルカの父であるアンドレア・ドッティも亡くなっていますので、諭してくれる人も仲裁に入ってもらえる人ももういなくて、ショーンとルカの直接対決みたいになっているのかなー…。

 記事ではショーンが訴訟に持ち込んだって書いてあるんで、ルカもビックリかもしれません。ルカっておとなしそうですもんね。
 でも訴訟が本当だとしたら、この問題が解決しても兄弟仲は元に戻るのかどうか…と、とても心配です。

 そういえば最近オードリー・ヘプバーン財団のトップがショーンからルカに替わってますよね。で、揉めてしまったのは、

 1.ルカの仕事(デザイナー)がうまくいってないので、オードリーの遺品を売ってルカが生活費にあてようとした→ショーンがストップをかけるために訴訟。
 2.今まではオードリーの遺品をオークションで売ってショーンは生活費を稼いでいた。ところがルカに替わって、ルカは仕事も順調なのでこれ以上オードリーの遺品を散逸させたくなくて売ることをやめた→ショーンの収入が絶たれて自分の分を寄越せと訴訟。
 3.ルカはこれ以上の母の遺品を散逸させずオードリー・ヘプバーン財団として残し、博物館などを作りたい。ショーンは遺品を売って世界の子供のために何かすることこそがオードリーの意思だと思った→ショーンが訴訟。

 のどれかなんでしょうか?

 そういえば、オードリー財団のトップがルカに替わってから、オードリーの衣装がオークションにかけられたって話は聞かなくなりましたよね。
 以前は「昼下りの情事」のDVDジャケットの衣装や「おしゃれ泥棒」の黒レースの衣装、「いつも2人で」宣伝写真のブルーサテンの衣装など次々とオークションにかけられたってニュースになってましたけど。

 デマだったらどんなにいいかと思いますが、もし本当なら、二人ともお母さんであるオードリーのことを、笑顔を、遺志を思い出して!
 オードリーは二人ともとても愛していたし、そんな争いごとに発展することは絶対に望んでないよ!
 …って言えたらな〜って思います。


同じカテゴリー(オードリー関連情報)の記事
 「暗くなるまで待って」池袋の新文芸坐で上映! (2017-04-28 15:00)
 ついに「いつも2人で」本当のサントラが発売されます! (2017-03-06 09:00)
 オードリーの母、エッラを検索すると… (2017-02-28 21:00)
 オードリーの息子、“ルカ・ドッティ” で検索すると… (2017-02-27 17:00)
 「おしゃれ泥棒」が!“午前十時の映画祭8” 作品&スケジュール発表! (2017-02-21 09:00)
 今度はルカがショーンを訴えることに! (2017-02-13 18:00)

この記事へのコメント
そんなニュースがあるなんて知りませんでした。
ショックだし、残念ですね。
でも・・・不思議に“やっぱり”感もあります。
偉大な人物と残された縁者の悲劇って多いですもんね。

僕も、当事者どおしというより、配偶者や周囲の人間の影響と思います、
いやそう信じたいです。
よく相続で揉める話や遺産放置状態で未解決案件がありますが、
兄弟姉妹はそれほど揉めていないのに、双方の配偶者やその血縁者が原因っていうケースがすごく多いそうです。

今回の揉めた原因は、3番だと思いたいですね。
それだとまだ救いがあります。

しかし僕が息子だったら、あれほどの人の息子ってことで
気にしないと決めても生涯とらわれてしまうんだろうなぁ。
そう考えると、正直気の毒にも思ってしまいますね。

ああ、でも“やっぱり”といいながら、凄くがっかりです。
本人たちも百も承知かと思いますが、
お母さんが一番嫌悪し悲しむことをやらないでくれと願うばかりです。
Posted by まる at 2015年05月31日 00:23
まるさん…本当に残念ですよね。

あれだけ仲が良かった兄弟が今になってオードリーの遺産で揉めるとは…。
一応出典もリンクで追加しました。

僕も具体的には書かなかったですけど、おそらく原因は配偶者関連じゃないかと思っています。
何で今更?と思いますし、となると考えられるのは兄弟以外の人が原因ではないかと。
やはりオードリーの遺産って他のセレブな人たちよりは圧倒的に少ないにしても、一般人からしたら莫大な額だったのでしょうねー。

でも莫大だからこそ多少兄弟で差があってもええやん。…と思うのは庶民だからでしょうか。(^^;A

上記の1〜3っていうのは、僕が勝手に考えたもので、実際はそれ以外かもしれませんが、

4.ショーンもルカも自分の取り分が減るのは我慢出来なかった

などというショーンもルカも金の亡者みたいなのは絶対やめて欲しいですね。
3番は一応ショーンもルカも非がなくて、考え方の相違だけ、というものなので、僕もそれが一番マシかな〜と思います。

でもオードリーと友人で、ショーンやルカにも影響力がある人たちって、もうみんな亡くなってるんでしょうかね?
コニー・ウォルド、ドリス・ブリンナー、オードリー・ワイルダーといった人々なんですが…。
ロバート・ウォルダーズは性格からしてそういうことには一切関わらなさそうだし…。

まるさんも書かれているように、“オードリーの息子”っていう肩書きは、大人になるとともにきっと肥大していったでしょうねー。
おそらく子供の頃は母がパパラッチに狙われようが、“お母さんってそういうもの”だと何も考えていなかったでしょうが、オードリーの凄さが大人になって認識出来るようになると、重圧がのしかかっていったと思います。

ショーンとルカの性格の違いというのはなんとなく感じてましたけど、小さい頃はルカも“お兄ちゃん、お兄ちゃん”って感じですっかり頼り切っていたでしょうが、大人になって自分の家庭を持つと、ショーンとの考え方の違いが目につくようになってきたんでしょうか。

とにかく早い収束(できれば丸く収まって欲しい)を祈っています。
Posted by みつおみつお at 2015年05月31日 18:39
みつおさん、こんばんは。

なんだか悲しいことになっているんですね、、、。
有名人の親を持つと、後々まで色々と苦労は絶えないと思いますが、
このような形で揉めることになるとは。

配偶者、、、あるかもしれませんね。
だって遺産はあのオードリーのもの。
今でもトップスターの座に君臨している存在ですし、この先も価値は
上がり続けるでしょうし、価値あるものをと思えば口も挟みたくなるんでしょうね。

二人がどう考えているのかは全く分かりませんけど、
とにかくオードリーが悲しむ結末だけは無いことを祈りたいです。。。
彼女は二人の親でもあるけれど、世界中のファンにとっても大切な
存在であることを忘れないで欲しいなぁと、、、。

ジヴァンシィがご健在ですし、二人にピシャリと言ってくれないかしら、、、。
Posted by カリン at 2015年06月06日 23:54
カリンさん、こんばんは。

悲しいですよね、息子たちが争うなんて…。
昔はショーンが表に立ってルカを守っており、ルカは引いている感じだったんですが、最近はルカの方が表に立っていることが多くて、“ショーンはルカのために今度は一歩下がったんや〜。”と思っていたので、今回こんな風に揉めてしまっているのは全くの予想外でした。

オードリーの価値がむしろ世界的にはうなぎ上りなので、やっぱり利権が絡んでいそうですよね。
オードリーを母と見ずに、利益を生む金の卵的な見方をするとややこしくなるのかなーと思います。

こういう考え方は両方がそう思っているのではなく、片方だけだったとしても揉めてしまいますよね。一方が金金言い出すと、どうしてももう一方はそうさせないために喧嘩になってしまいますもんね。

調べたらコニー・ウォルドとオードリー・ワイルダーは2012年に亡くなっているのですね。
ジバンシィはあくまでもオードリーだけとの付き合いみたいで、オードリーの家に行ったとかっていうことはほぼ無いみたいなので、ショーンやルカには意見を言えるほど親しくなさそうですよね。
あとはドリス・ブリンナーだけかと思うのですが…。
彼女なら家ぐるみで親しくしてたみたいなので、ショーンやルカがお墓に入る時に後悔しないようにキツく言って欲しいですよね。

でも子供が親を商品として見る…というのはなんとも悲しいことですね。
Posted by みつおみつお at 2015年06月08日 01:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。