2008年10月24日

大阪で「オードリー・ヘップバーン/ボブ・ウィロビー写真展」!

 今年、2008年の12月4日(木)~10日(水)の期間に大阪の近鉄百貨店阿部野店9Fの近鉄アート館で「オードリー・ヘップバーン ボブ・ウィロビー写真展&オードリー・コレクション」が開催されます!

 ええっと、ボブ・ウィロビーの写真展って今まで2回見てますけど、1回目は最後にボブ・ウィロビー氏以外の写真も飾ってあるものでした。

 で、2回目は “きっとおんなじやろけど…” って思って行ったら、ちょっと違って、ボブさんの写真の後に日本の公開時のポスターが展示してある、というもの。

 その後、日本各地でやっていたボブ・ウィロビー展では、最後にオードリーのバッグなどが展示してあるものらしかったんですが、それは行けてませんでした。

 今回の大阪でやるものは、その3回目のパターンに「マイ・フェア・レディ」と「麗しのサブリナ」の衣装のレプリカが追加されたもののようです。
 (ま、でも画像で見る限り、そのレプリカの出来はあんまり良さそうじゃないんですけどもね)

 で、今回のはチラシを見ると、“生誕80周年”ってもう書いてあります。

 ちなみに、オードリーに関するロイヤリティって、もの凄く高いらしいですよ!
 昨年、オードリーの展示会の件で僕にもコンタクトがあったんですけれども、結局そのショーンの運営する(?)オードリー・ヘプバーン財団へのロイヤリティがめっちゃ高いので挫折してるようでした。

 うーん、頓挫して財団に入るお金が0になるよりも、もうちょっと安くして開催してもらって、収益から子供達を救った方がいいような気がしないでもないですが…。
 企業は企業で利益があがらないと開催したくないでしょうし…難しいトコロですね。

 というわけで、毎回同じボブさんの写真よりも、オードリーの実際に使ったバッグやら、世界各国のオリジナルポスターを楽しみに行こうと思ってるんです!

 大阪に見にいける方は、ぜひどうぞ!(^-^


タグ :展示会

同じカテゴリー(オードリー関連情報)の記事
 「暗くなるまで待って」池袋の新文芸坐で上映! (2017-04-28 15:00)
 ついに「いつも2人で」本当のサントラが発売されます! (2017-03-06 09:00)
 オードリーの母、エッラを検索すると… (2017-02-28 21:00)
 オードリーの息子、“ルカ・ドッティ” で検索すると… (2017-02-27 17:00)
 「おしゃれ泥棒」が!“午前十時の映画祭8” 作品&スケジュール発表! (2017-02-21 09:00)
 今度はルカがショーンを訴えることに! (2017-02-13 18:00)

この記事へのコメント
いつも貴重な情報を有り難うございます。
会期が短いですがぜひ見に行きたいです。
以前、グレース・ケリーの押し花展に行きましたが、
王妃が実際に着用したドレスや愛用していた小道具などの現物を見ると胸が熱くなりました。
すっかり色あせたりレースが破れていたのも多かったのですが、それだけにレプリカにない輝きがあったと思います。

ショーンもすっかりオードリーを利用しているようで・・・(笑)。
Posted by おはぎ at 2008年10月30日 00:45
おはぎさん、こんにちは!

ボブ氏の写真展は今回が初めてですか?
それでしたら、たった1週間の開催ですが、
ぜひぜひご覧になってくださいです。(^-^

それと、やっぱり “実際に使用した” って物は
全然重みが違いますよね!
レプリカは結局レプリカ、って出来なのは
今までも何度か経験済みだし(笑)。

それとショーンの件ですが…
そうなんです…信じたくはないんですけど…
なんとなく…ええっと…。(^^;;;
Posted by みつおみつお at 2008年10月31日 05:59
こんにちは、以前にバレリーナの画像で質問した者です。
あの後、でっかい画像が見つかり、デスクトップにしてます。
すごくキレイです^^

なにぃーっ大阪でオードリー展が!
それはいかねば!!(こちら大阪)
知らない内に終わってしまうとこでした。
ありがとうございます!

展覧会行ったことないんで分かんないんですが
・・・高いんかな?^^;(気になる)
Posted by ジャリ at 2008年11月12日 16:24
ジャリさん、こんにちは!

無事見つかってよかったです。(^^
こちらの記事からは画像をはずしておきます。
向きはどちらが正しかったですか?

今度の写真展は、規模はかなり小さいものです。
2000年や2004年のものは、オードリーの数々の衣装や
実際にオードリーが使ったものや撮影で使用したものなどが豊富で
大規模でしたが、
今度のはごく小さなスペースで出来るものです。
なので値段もお安いですよ。たしか500円だったはずです。
天王寺から離れた場所だと、電車代のほうが高いかも…ですね。
ぜひ、行ってみてください!(^-^
Posted by みつおみつお at 2008年11月13日 09:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。