2017年12月04日

写真集 "Audrey Hepburn : IN WORDS AND PICTURES"

写真展 “オードリー・ヘプバーン 〜今よみがえる、永遠の妖精〜”

大丸京都店 <ファッション編120点のみ>(終了)
大丸心斎橋店 <映画編120点のみ>(終了)
松坂屋名古屋店 <240点の中から抜粋>(終了)
・日本橋三越本店 <240点が一挙に展示>
 期間:2018年1月10日(水)~1月22日(月)
 場所:新館7階催物会場
・大丸札幌店 <240点の中から抜粋>
 期間:2018年3月 ※開催日未定
 場所:7階ホール

 はい、お待たせしております。旅行に行ったり風邪で臥せったりしていました。今もまだ咳が酷くて苦しいです。

 さてさてあっという間に今年ももう12月に突入ですね!
 紹介をサボってしまっているものがいくつかありますので、年末の“オードリー・ヘプバーン大賞”の為にもどんどん紹介しておかなければいけません。

 まずはこちら。Michael Heatley 著の “Audrey Hepburn : IN WORDS AND PICTURES” という洋書の写真集。

 Michael Heatley というとこちらのCD付き写真集がありましたが、届いてみたらその写真集と内容は全く同じでした。
 CDが付いてるか付いてないかだけの違い。サイズまで全く一緒。
 他にはこれもありましたね。

 もしかしたら文章に一部改訂を入れているかもしれませんが、それはちょっとわからないので…。
 CDの曲紹介のページが「ティファニーで朝食を」公開時の海外版イラストポスターになってるだけ。このポスターの絵柄も前回の曲紹介のページに小さく載っていましたが、それを大きくしただけ。
 前回の表紙の画像は裏表紙に行ってます。

 表紙が違うので、ちょっと騙されましたね。前回のを持っていれば、今回のは特に買う必要はありません。
 表紙の画像も有名なオードリーの写真に着色してるだけだし、よく見ると結構切抜きも雑。

 というわけで内容に関しては前回のを見に行ってください。
 「マイ・フェア・レディ」で共演するレックス・ハリスンは実は1952年にテレビの “Toast of the Town”の「1000日のアン」で先に共演していたという証拠写真がとっても貴重です。

 CDが付いている分前回の方がお得ですね。しかも今回のハードカバーはかなりヤワな作りで、アマゾンから届いた時はカバーが裂けてましたし、交換してもらった方も取出す際に本の隅っこがやはり少し裂けました。段ボール的な素材でできているのでしょうか?みたいな感じです。

 まあ前回のはもうあんまり出回っていないので高額になっている可能性があり、その場合はこちらを選択すれば良いと思います。

オススメ度:★★★(前回と全く内容同じなので、前回ほど感激しないのが残念…)




タグ :写真集

同じカテゴリー(海外の写真集)の記事
 ダメダメ写真集「THE LITTLE BOOK OF AUDREY HEPBURN」 (2017-02-23 21:00)
 写真集「audrey style」英語版 (2016-11-30 09:00)
 写真集「Audrey: The 50s」、傑作! (2016-10-30 12:00)
 「AUDREY AND GIVENCHY : A FASHION LOVE AFFAIR」 (2016-09-05 15:00)
 写真集「Audrey Hepburn : BEAUTY beyond BEAUTY」 (2015-11-27 09:00)
 写真集「Audrey Hepburn: Portraits of an Icon」 (2015-08-09 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。