2018年01月20日

本日オードリーの25周忌。月刊BSfan 1998年3月号

写真展 “オードリー・ヘプバーン 〜今よみがえる、永遠の妖精〜” に神戸大丸の予定が加わりました!

大丸京都店 <ファッション編120点のみ>(終了)
大丸心斎橋店 <映画編120点のみ>(終了)
松坂屋名古屋店 <240点の中から抜粋>(終了)
・日本橋三越本店 <240点が一挙に展示>(開催中)
 期間:2018年1月10日(水)~1月22日(月)
 場所:新館7階催物会場
・大丸札幌店 <240点の中から抜粋>
 期間:2018年3月7日(水)~ 3月19日(月)
 場所:7階ホール
・大丸神戸店<約150点>←NEW!
 期間:2018年3月21日(水)~ 4月3日(火)
 場所:9階大丸ミュージアム

 今回もオードリー没後25年ということで日本の雑誌を紹介。
 そして今日はオードリーの命日になります。

 前回に引き続きBSfanの紹介です。今回はちょうど20年前の1998年3月号(2月の番組の紹介)。

 表紙のオードリーはなんかもっちゃりしたオードリーだと思いませんか?そう、これは「ローマの休日」以前の英国時代のオードリー。

 メイクがまだハリウッドのものでないから若いけどモッサリしてるんですね。
 まるで1930年代女優のピンナップのよう。

 眉もハリウッドに渡ってからの太眉ではなく細い眉毛なので、オードリーの太眉は本物ではなくメイクで作られたものだとわかりますよね。

 でももう1998年にもなると若さ絶対主義になってきて、こんな垢抜けないものでも60年代の全盛期を差し置いて表紙に選ばれるようになるんですね。ファンとしてはガッカリです。

 本文でも各作品の紹介以外は若いオードリーの写真だけになっています。

 最近の記事でも、オードリーって歳を取っても素晴らしい!って書いてても、画像は若いオードリーばっかりってどうよ!って疑問を持つのは僕だけ?

 しかも使われる画像は判で押したように同じものばかり。それにあまりオードリーを知らなそうな人が書いた同じような凡庸な文章が付いて、僕としては溜息しか出ないものが多すぎです。

 …と大きく脱線しましたが…この号の表紙で大きく目を惹くのが長野五輪の文字。
 そう!今年は平昌オリンピックですが、20年前の98年は長野冬季オリンピックの開催年でもあったわけですね。
 (ちなみに1968年の冬季グルノーブルオリンピックにはオードリーが行って会場を見たり、選手たちと写真を撮っていたのが残っています)

 そのため、中ほどのページでは長野オリンピックの大特集が組まれています。
 この時に最も期待されていたのがスキーのジャンプ。原田雅彦選手や船木和喜選手が載っています。

 他にもスピードスケートの清水宏保選手やモーグルの里谷多英選手が目を惹きます。

 今年最も期待されているであろうフィギュアスケートはこの時は荒川静香選手の初オリンピック出場。写真の扱いも小さく、雰囲気も後のクール・ビューティーとは違う幼い感じのもの。この時16歳だったそうです。
 男子は本田武史選手が載っていますが同じく16歳。この時は男子2枠、女子1枠しかなかったんですね。

 またまたオードリーからは脱線しましたが、この時のオードリーの特集は広告と目次を除くとやはり巻頭カラーでの6ページ。
 前後にオードリーの画像を使った広告がありますので、全8ページに見えるようになってます。

 文章は河原晶子さん。女性ならではの視点と意外と骨太な文章が交錯して、間違いは散見されるものの読み応えのある内容になっています。

 ただ、“60歳を迎えていた彼女を観るのはファンにとってはつらい体験だった” というのは、当時そういう意見が(特に男性に)多かったですけど、女性が女性の歳を貶めるような言い方はファンとしてちょっといただけないです。
 そこ以外はとても良かったです。

 この時のオードリー特集はスターチャンネルで「昼下りの情事」「シャレード」「おしゃれ泥棒」「いつも2人で」「オールウェイズ」だったようです。

 “オードリー・ヘプバーン映画出演作品全リスト” では2点ほど画像が間違ってますね。

 「我らモンテカルロに行く(モンテカルロへ行こう)」には「素晴らしき遺産(天国の笑い声)」の画像が入ってますし、「パリの恋人」には「マイ・フェア・レディ」の画像が!

 下から2番目の画像の中にその間違いがあるんですけど、どれだかわかりますか?

 「おしゃれ泥棒2」には“オードリー初のTVムービー”と94年と同じことが書いてますし、「マイヤーリング」は影も形もありません。


タグ :雑誌

同じカテゴリー(日本の雑誌)の記事
 週刊少年マガジン1976年3月7日(第10)号 (2018-02-11 18:00)
 一周忌の月刊BSfan 1994年2月号 (2018-01-17 09:00)
 SCREEN(スクリーン)2018年2月号 (2017-12-25 22:00)
 オードリーが表紙!創刊70周年「スクリーン」2017年2月号 (2016-12-27 09:00)
 「戦争と平和」日本公開60周年記念!1957年1月号「映画の友」 (2016-12-22 21:00)
 「ロードショー」1972年5月創刊号 付録ポスター (2016-11-17 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。