2007年04月15日

第4位「パリで一緒に」72年リバイバルポスター

 本日はシネマヴェーラ渋谷で「おしゃれ泥棒」上映します!ぜひどうぞ!(^-^
 前回の「いつも2人で」はお客さん多かったそうですよ!「おしゃれ泥棒」も多いといいですね。そうすればどんどんオードリーの映画を上映してくださるかも!

 第4位は「パリで一緒に」です。で、「パリで一緒に」からは1972年リバイバル時のポスターをご紹介。

 この絵柄自体は、以前1972年のリバイバルパンフで紹介させてもらってますけど、「パリで一緒に」ならこれ!っていうこのオードリー。わりと自由にジャケットを決定できたビデオやLDではこの画像がそのまま使われていたほど優秀なデザイン。

 現在DVDジャケットで使用してる、アメリカと同じ画像では、芸のないきちゃない着色画像でオードリーはちょっと向こう向いてますが、明らかにこの日本バージョンの方が優れてます。

 また紹介しますが、「オードリー・ヘップバーン 華麗なるパラマウント映画時代」という写真集の著者であり、1万2000枚のポスターを所蔵・販売するロンドンの「リール・ポスター・ギャラリー」のオーナーでもあるトニー・ヌールマンド(トニー・ノーマンド)のこだわりのある広い店内でもこのポスターが額に入れて飾られていました。

 映画の雰囲気を的確に伝え、かつ実際の映画の出来よりも「パリで一緒に」をよく見せるこのデザイン!感服いたしました。このポスターだけで映画が楽しみでわくわくします。
 オードリーが右から写っている画像を使用しているにもかかわらず、さすが「パリで一緒に」の時期のオードリー!美しさも完璧ですね!(^-^

 このときのキャッチコピーは

「永遠の妖精  世界の恋人
 オードリー!  ヘプバーン!
 パリ中のおしゃれと花と香水が
 オードリーをつつみます
 最高にステキなロマンティック・コメディ」

です。

絵柄お気に入り度:★★★★★(当時の映画ポスターデザインのレベルの高さを実感する作品)

 さあ!残りはベスト3です!みなさんもどのオードリー作品の検索が多かったのか、予想してみてください!(^-^





同じカテゴリー(パリで一緒に)の記事
 「パリで一緒に」オリジナル・サウンドトラック新盤 2枚組 (2016-12-06 21:00)
 「パリで一緒に」フルスコア盤2枚組サントラCD、近日発売! (2016-10-26 12:00)
 「パリで一緒に」公開50周年記念 キャビネ写真 その2 (2014-06-02 09:00)
 「パリで一緒に」公開50周年記念 キャビネ写真 その1 (2014-05-30 09:00)
 「パリで一緒に」1972年リバイバルチラシ (2012-09-15 11:00)
 帰ってきた「パリで一緒に」オードリーパネル! (2009-03-10 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。