2007年04月16日

第3位「いつも2人で」1967年初公開版B4チラシ

 明日は「おしゃれ泥棒」シネマヴェーラ渋谷で上映最終日ですよ~。お見逃しなく!

 さて、いよいよ第3位、「いつも2人で」です。今回はその「いつも2人で」の1967年初版のB4チラシをご紹介。

 これ、高かったんですよ~。まだオードリーを再び集めだした最初だったもんで、チラシがそんなに高いってことを知らなくて、西宮シネマガイドさんで値段を聞いてびっくり!
 そこで当時MさんのオードリーのHPのBBSで、仲のいい常連さんたちに意見を伺って、ちょっと背中を押してもらい、やっと買う勇気がでた!という感じでした。

 絵柄はおなじみサングラスバージョンのオードリーでとても綺麗ですよねー!でもポスターのとは違って、サングラスに映っている画像が加工されておらず、本当の画像のままです。

 ちなみにオードリーが左手で持っているアクリルみたいな物は何?って思います?
 これ、映画をご覧になってるとわかるんですが、ラストシーンのオードリーなんですよね。で、このオードリーの左手にあるのはベンツの助手席の窓なんですよね。映画ではウインドウを開けてるシーンはありませんが。

 さて、このB4チラシには、ひそかに本当のチラシでないものが流通しています。オードリーの鼻のあたりと、右下の「いつも2人で」の題名の“つ”と“も”の間あたりに縦に2ヵ所折れ目があるものはチラシではないのでご用心!です。
 そのお話はまたいずれ、ということで。

絵柄お気に入り度:★★★★★(「いつも2人で」のサングラスバージョンですから!)

 ちなみに、「いつも2人で」ではいったい何回の旅が描かれてるの?ってちょっと混乱されてる方に。

 彼らは6回、同じ道を旅しています! 

1回目:マークとジョアンナは車なし。ヒッチハイクで楽しく旅をします。
     オードリーはロングヘアでカチューシャ。前髪は上げてます。
2回目:友人夫婦と躾のなってないその子供と5人でワゴン車で旅行中。
     オードリーはロングヘアでトップは盛り上げ、前髪を下ろしています。毛先は外はね。
     典型的な60年代後半のヘアスタイル。
3回目:中古のMGで最初は二人だけ。途中で妊娠がわかる。
     MGが燃えたあとはモーリス夫妻と一緒に。
     オードリーは「暗くなるまで待って」の髪を崩したようなショートのくしゃくしゃヘア。
     前髪は下ろしています。他の時期よりもちょっと茶髪っぽい。
4回目:ジョアンナは産後すぐのため、マークが赤いオープンカーに乗って仕事で一人旅。
     途中ブロンド美人と浮気。
5回目:車は4回目と同じ。娘キャロラインと3人で旅行。ジョアンナがデヴィッドと浮気。
     オードリーのヘアはおかっぱほどの長さにカチューシャ。前髪は上げてます。
6回目:現在。車は白のベンツ。オードリーの髪型は「おしゃれ泥棒」とほぼ同じもの。

 です。ラスト近くで、すべての旅が車と共に順番に出てくるシーンがあったあと、ラストシーンにつながります。





同じカテゴリー(いつも2人で)の記事
 音楽トラック付き「いつも2人で」TWILIGHT TIME版ブルーレイ (2017-05-04 09:00)
 「いつも2人で」本当のオリジナル・サウンドトラック! (2017-04-26 19:00)
 ついに「いつも2人で」本当のサントラが発売されます! (2017-03-06 09:00)
 ブログ開設10周年にあたって 「いつも2人で」の画像とともに (2016-12-26 09:00)
 「いつも2人で」弦楽四重奏用(弦楽合奏用)楽譜 (2016-12-14 12:00)
 祝!「おしゃれ泥棒」日本公開50周年!「映画の友」66年11月号 (2016-11-12 12:00)

この記事へのコメント
この画像はホントいいですよね~。
「いつも2人で」は、初めて見たときは頭が混乱して、
話が全く分からなかったんですが、(自分がまだ若かったせいもアル?^^;)
二度目に見たときには、初見から10年近く経っていて、
なぜかすんなり見ることが出来た・・・という作品です。

きっとこの作品は、見ている人がジョアンナのどこに近いかで
見え方が違ってくるんだろうなあ~って感心した記憶があります。

たぶん、オードリーの作品の中で、見た感想が一番激変した作品ですね。
Posted by カリン at 2007年04月16日 19:51
おお~っ!カリンさんにも気に入っていただけて!(^-^
僕のMacの壁紙はこれなんです。

このチラシを買うときはカリンさんにもお世話になりました!
おかげで無事こうして僕の手元にありますです。

それにしても「いつも2人で」、そうですよね!
自分がどのジョアンナかで見方が変わるという…。

僕は「パリの恋人」が激変作品でした(笑)。
カリンさんと僕のベスト作品がそれぞれ相手に化学反応を
起こしたんですね。(^^
Posted by みつお at 2007年04月16日 23:11
こんばんは~~~
左手で何かを持っていたんですか!
今まで、「OK!」のサインをしているのかと思ってましたよ!
言われて見れば確かに何かを持っていますね~~~
これはこれは大変に勉強になりました(^_^)v

みつおさんは、このチラシを買うときにカリンさんに
お世話になったのですね。
僕が買うときは、みつさんに本物と偽物の区別を
教えて頂いて無事に入手できました!ありがとう~~(^^)
Posted by ゴマちゃん at 2007年04月16日 23:58
第3位ですか~、HPのタイトルからしててっきり1位なのかなぁと早合点してました。
確かに綺麗なチラシですね。サングラス内の劇中場面のもいいけど、コレ発色が綺麗です。

確かに6回の旅ですよね。初のシネスコバージョンで発売されたレーザーディスクでも6回でしたが、
なんとMG旅行を②新婚時代と④ジョアンナ妊娠時期とに分けてあって、
真紅のオープンカー(トライアンフヘラルド)を使う、マーク一人旅と5回目を一まとめにしてありました。
DVDの大雑把なチャプターより親切丁寧なのはいいけど、それは違うよなと思ってたので、今回ので確信しましたね。

アメリカ版DVDの紹介HPがありましたので下記にご紹介します。
カラーをややおとなし目に再生してありますが、雰囲気は伝わると思います。
このソフトの最大にいいところは、色彩が安定していることです。
http://www.dvdbeaver.com/film/DVDReviews18/two_for_the_road_dvd_review.htm

オードリィ作品全部で8作品紹介してあります。
「尼僧物語」(カラーが綺麗だそうですね)とか、
あと珍しいとこでは、「They All Laughed」もありますよ~。
Posted by まる at 2007年04月17日 00:15
>ゴマチャンさん
そうなんですよ~。一見、パスポートでも入れる物でも
持っているのかと思いますが…。
でもOKのサインとは(笑)。
ま、でもオードリーにオッケーされるんなら、なんでもします!
って感じですが。

カリンさんには、買うときにBBSでお世話になったんですよ~。
で、本物チラシの話、お役にたってよかったです~
…って、なんだ!ゴマチャンさんに指南したのは、
僕じゃなくて、“ミツさん”というおばあさんだったのですね。
Posted by みつお at 2007年04月17日 00:47
>まるさん
そうですよね、「いつも2人で」、タイトルですから
相当上位に食い込むだろうとは予想されてると思ってました。
しかも1位だと思われてるだろうと。
まんまと(?)まるさんが思ってくださって、嬉しいです!(^^

LDのシネスコ版は僕も買ったときに、“あれれ、惜しいっ!”って
思ってました。あれが堂々と販売されてるのはちょっと苦しい…みたいな。
一人旅と家族旅行をまとめるとおかしなことになりますよね。
ジョアンナいるのに浮気?みたいな(笑)。

あと、「いつも2人で」のDVDのページをありがとうございます!
う~~ん、欲しくてたまらないよぉ~。
また20世紀フォックスさんに直訴しよ。(^^;;;
ほかの作品にはなんか移れないんですけど、
どうすればいいですか?
Posted by みつお at 2007年04月17日 01:09
>なんだ!ゴマチャンさんに指南したのは、
>僕じゃなくて、“ミツさん”というおばあさんだったのですね。

いや~~、まさかこんなミスをするとはお恥ずかしい^^;
メールの時とは違って、こうした公の場では絶対に
誤字、脱字などはしないように「書込」を押す前に
一旦読み返すんですが、やっちゃいました!(>_<)

この際開き直って・・・・・
そうなんですよぉぉぉ!
「みつさん」と言う明治の初めに生まれた
日本で最初のチラシコレクターさんから
「いつも2人でのチラシには偽物があるから
充分に気をつけるじゃよ・・・」と教えてもらいましてね・・・
それで現在に至っている訳ですワン!(^^)
Posted by ゴマちゃん at 2007年04月17日 01:44
アメリカ版DVD「いつも2人で」いかがですか?
メニューも結構綺麗でしょ。しかも安い!
日本版のはなんか変なオレンジ色のフィルターかけてあって、なんでこんなことすんのかな~ってちょっと憤慨しました。

で、他の作品の検索ですが、すみません判りにくかったですね。
下記の各アルファベットをタイトルの頭文字に応じてクリックしてください。

http://www.dvdbeaver.com/search.htm

ラインナップは・・・
B ティファニーで朝食を 今度日本でも発売されるアニヴァーサリー版と旧ソフトとの比較ができます。
C シャレード これは2頁にわたって各種比較ができます。
H おしゃれ泥棒 20世紀FOXのソフトはいつも2人で同様綺麗だ。
M マイフェアレディ
N 尼僧物語
T ニューヨークの恋人たち ただしオードリィは少し
T 勿論・・・いつも2人で
R ローマの休日

でもこのHPは名場面をキャプチャしてるんではなくて、
DVDとしての画質チェックのためのようで、何故この場面なのか疑問ですがね。でも海外ってすごい!
たぶん著作権法の考え方が日本と違うんでしょう。

「尼僧物語」のプリントが綺麗だった話は僕も聞いたことがあります。
リバイバルされない作品だから残念ですね。
さてDVDがどこまで再現できてるのか?
それでもVHS時代のよりははるかに綺麗で見やすいのでしょうけど。

ごまちゃんさんのOKサインには笑いました。なるほど~(^。^)
Posted by まる at 2007年04月17日 23:44
>ゴマチャンさん
ミツって僕のおばあちゃんかも。ただし、美津子だったけど。
でも僕のおばあちゃんはだいぶ前に亡くなっているしな~。
もしかしてゴマチャンさんに教えた人って…幽霊!?
きゃ~~~~~~~っ!
Posted by みつお at 2007年04月18日 01:21
>まるさん
行ってきました!他の作品も!
なんだなんだ~!?
他のも相当海外のがいいじゃないかっ!って思ってました。
「シャレード」のクライテリオン盤は欲しいですよねー。
なんで日本で出ないのかな…。
「おしゃれ泥棒」も特典が良さそうですよね!
「尼僧物語」はいまだにリバイバルなしなので、
ちょっと悲しいですね。
Posted by みつお at 2007年04月18日 01:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。