2007年05月02日

写真集「オードリースタイル」パメラ・クラーク・キオ著

 今日はまだ現役、講談社発行の写真集「オードリー・スタイル」を紹介します。

 内容はオードリーのファッションやメイクなどの話が中心で、今までの伝記などでは語られないエピソードや解説も多く、とても新鮮。

 中にはオードリーが若い頃のどの写真にも負けない、晩年の花束を持っためちゃめちゃめちゃめちゃ美しい画像があって(左の画像)、とてもお気に入り!になりました。ホント、この画像だけでも買う価値はあると思います!

 ただ、パンフや雑誌などで見知っていて、“この写真は本来カラーやねんけど…”っていう画像も散見され、無理に白黒にしたのがわかるところが気になっていました。(カラーを白黒にすると、顔の色のコントラストが悪く、洋服よりも暗くなってしまうことが多いです)

 後に本屋に英語版とドイツ語版が置いてあるのを発見。中身を立ち読み。サイズは英語版は日本語版より少し小さく、ドイツ語版は相当大きいサイズ。(右が日本語版、下が英語版)
 しかもドイツ語版は日本語版と英語版で裏表紙で使っている晩年のオードリーが表紙。ドイツって、晩年のオードリーを高く評価してるんだなーってわかってちょっと感動。

 でも…なんか雰囲気違う!えっ、こんなカラー載ってたっけ?あれ、あれ?って思って日本語版も一緒に見てみると…うきゃ~~~~!!!!

 なんと!日本語版は本当はカラーの画像が相当数モノクロにされていたのです!しかも画像の扱いが小さい!

 各国版を総点検したところ、

英語版>ドイツ語版>>>>>>>>>>日本語版

の割合でカラー画像の数が減っていきます。
 なぜか日本語版が一番セコイ出来になっていたのでした!

 これはいかん!もう一冊買っておこう!と思い、版型も大きいドイツ語版がいいなぁって思いましたが、今回は完全版が欲しかったので、英語版を購入。

 下がその1例ですが、なぜモノクロ画像にして、扱いも小さくするのか…全然理由がわかりません。ちなみに英語版は240pもあるのに、日本版は180p。大幅に減らされてます。

 左が日本語版、右が英語版です。
 ページ数削減のために画像を小さくして、モノクロ化してます。

 特に晩年はその傾向が強く、本来はすべて美しいカラー画像だったと思ってOKです。

 だいたい、日本語でも横書き、ってあるのに、わざわざ縦書きに直して開き方逆にする必要あるんかな~?って。

 ところで、日本語版にもいいところが!
 上の花束画像、日本のはオードリーの頭が切れてて、“?”とは思うんですが、やっぱ日本の印刷技術が優れているのか、英語版よりも画像は全体的に綺麗です。
 これでカラーはカラーで載せてくれていたら…と気に入ってる写真集だけにとても残念!

オススメ度:★★★★(日本でのモノクロオードリー崇拝傾向も、これでは行き過ぎ!クオリティを大幅に下げてしまいました。本来は★5つの出来なのに…)





同じカテゴリー(日本語に翻訳された写真集)の記事
 写真集「オードリーに魅せられて 〜サブリナの日々〜」 (2016-12-10 12:00)
 写真集「永遠のオードリー・ファッション」 (2016-08-09 12:00)
 オードリーのレシピ本!「オードリー at Home」その2 (2016-07-14 18:00)
 オードリーのレシピ本!「オードリー at Home」その1 (2016-07-07 18:00)
 写真集「オードリー・ヘプバーン 59のエレガンスルール」 (2015-07-24 12:00)
 新しい日本語版写真集が発売予定 (2015-06-11 15:00)

この記事へのコメント
これは、会社の方が私がファンということを知っていて、
私が購入するより先に購入してプレゼントしてくれました。
とっても紳士な方でした。

変な意味は無く、私のデスクに散りばめられたオードリーの
切抜きの数々(卓上カレンダーなど)を見て、自分が忘れていたものを
思い出させてもらったと、逆に感謝されてしまいました。
日々、仕事に追われて海外赴任が続いていた方だったのですが、
戻ってきて、転勤とともに偶然一緒になった私のデスクを見て
自分もオードリーが好きだったことを思い出されたようです。

私にとっては、そんな思い出の一冊です。
Posted by カリン at 2007年05月02日 00:27
おおお~~っ!
カリンさん、いいお話をありがとうございます。
なんだか心洗われるようでした。
忘れている物…きっと僕はいっぱいいっぱいあると思います。
…でもそのようにきっかけがないと、
やっぱりなかなか気づかないんでしょうねー。
Posted by みつお at 2007年05月02日 15:27
この方に、お礼のメールを送ったら、先に書いたような
(日々仕事に追われて、、、云々のくだり)
内容のメールが返ってきました。

自分にとって何気なくしていたことが、
Posted by カリン at 2007年05月02日 19:10
ひゃ~!
途中で投稿しちゃった(@@)みつおさん、ごめんなさい~。
続きは↓です(^^;

自分にとって何気なくしていたことが人には大きな影響を
与えたことがとても嬉しくなりました。
特にオードリーに絡んでのことでしたので。。。

その後も、その方はカレンダーやら何やらと買ってきてくれました。
もう退職されてしまいましたが、とてもいい思い出ですね。
Posted by カリン at 2007年05月02日 19:14
ぎゃはは!カリンさん、僕もやってますから問題ないですよ~。

自分では意識してないことで、人に影響を与えていた(いい意味で)、
なんて、なんか嬉しいですよね!

もう退職された、というオチが哀愁漂ってます。
Posted by みつお at 2007年05月03日 20:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。