2007年03月26日

華麗なるハリウッド映画衣装展「マイ・フェア・レディ」衣装は…



 今日は今現在大丸神戸店で開催中の「華麗なるハリウッド映画衣装展」の感想を…。

 一昨日行ってきました。入ってすぐに「マイ・フェア・レディ」の衣装2点が展示してありました。左がアスコット競馬場でのもののレプリカ、右がイライザが家出して“Show Me”を歌うシーンでのサーモン系オレンジの衣装(今日の画像、すべてこれです)。

 さて、メインにもなっていたアスコットのレプリカですが…オードリー展での「麗しのサブリナ」のイブニングでも感じましたが、正直、レプリカはレプリカでしかないなーって思いました。解説板では「正確に再現」的なことが書いてあったんですが、全然!もうもう帽子のちゃちさ加減はごまかしようもありません。
 
 横で「マイ・フェア・レディ」のダイジェストが上映されてるんですが、それを見れば一目瞭然!
 実際のオードリーがかぶっていた帽子の黒と白のふさふさのボリューム感と、横で展示してあるへちゃーっとなってるものが同じとはとても思えません。

 それと帽子に載っている赤やピンクの造花の造形の違い!正直展示してある物は、昭和の商店街で道端のポールに飾ってある花程度です。
 洋服自体も、リボンのつき方とかがちが~~う!!

 なんかレプリカって、どんなに同じようにしようと思ってもやはり気持ちが入ってないというか、オーラが違うというか…そのドレス自体が持っている重みに欠けます。(今回、「風と共に去りぬ」のレプリカ衣装も、プリント柄からして全然違うものでした)

 ちなみに、本物は盗難にあって盗まれた、と説明されていました。え~~~っ!
 じゃあ、どこかのだれかが「おしゃれ泥棒」のリーランドのように、こっそり楽しんでいる…というわけですか!?貴重なハリウッドの財産が…。

 それに比べて、横にある本物のオレンジの衣装!さすがです!オードリーが実際に着たそのもの!

 この三角ラインに房の付いた前身頃!中学時代からこの不思議でステキなカットがとても好きでした。
 そして2段になっているように見えるスカート!
 横から見れば、なんとか後ろのラインも見えるようになってましたが、やっぱりスゴイ!美しいです。

 ブラウス部分は既に変色してしまって茶色になってましたが、「マイ・フェア・レディ」のオードリーの衣装ではラストのピンクの衣装に次いで僕が好きなこのオレンジの衣装!2000年、2004年どちらのオードリー展でも展示されてません!
 この衣装を見に行くだけでも価値は充分あると思います。

 ちなみに、「マイ・フェア・レディ」の衣装は現存している物が非常に少なく(えっ、じゃああのピンクの衣装も残ってないのかな?ええ~~~っ!)、このオレンジの家出衣装も今後アメリカ国外不出に決定したそうで、この衣装展が最後の日本での展示になるようです!

 あまりに細いので、オードリーに合わせて特注されたというマネキンのウエストも含めて、じっくり本物を堪能してください!




タグ :展示会

同じカテゴリー(オードリー関連情報)の記事
 写真展「オードリー・ヘプバーン」~今よみがえる、永遠(とわ)の妖精~ チラシとチケット (2017-09-03 21:00)
 写真展とCDアルバムの情報です!エマ・ファーラーも来日! (2017-08-31 12:00)
 「麗しのサブリナ/許されざる者」新しいサントラが発売!ですが… (2017-08-17 18:00)
 写真展「オードリー・ヘプバーン」~今よみがえる、永遠(とわ)の妖精~開催! (2017-08-04 18:00)
 「暗くなるまで待って」池袋の新文芸坐で上映! (2017-04-28 15:00)
 ついに「いつも2人で」本当のサントラが発売されます! (2017-03-06 09:00)

この記事へのトラックバック
行ってきました、衣装展!!
これが、入場券だ!!
大学生だから、¥700(一般は¥900)
この入場料で、素敵な衣装が見れるなんて感激♪


衣装展に入るとまず目に飛び込んでくるのが...
わ〜い、衣装展だー【私の 今、これから】at 2007年04月03日 01:21
この記事へのコメント
みつおさんついに行ってきたんですね~!いいな~^-^
本物は盗難されたって~!?この映画でもっとも有名な衣装だったのに・・・
今頃はどこでどういう風になってるんでしょうね。残念です。本物見てみたいです!レプリカといって広告しているのだからきちんと作ってもらわないと・・・。がっかりしてしまいますよね。それにしても商店街の花ってわかりやすい(笑)高貴な花にかえてもらわないと!
オレンジの衣装もあったんですね~私もこの衣装好きですよ!上品な香りがいたします。こちらは大事に保管されていてよかったですね。それにしても今後アメリカ国外不出だなんて~。またオードリー展が開催されるようなことがあったらぜひとも出展してほしいです!神戸は遠い・・・
「風と共に・・・」の衣装もレプリカだったんですか~残念でしたね。
プリント柄というと最初のパーティーのシーンのでしょうかね。あのドレスかわいいです!まだ少女のスカーレットによく似合っていますよね。
プリントの柄が違うって・・・レプリカではないような。
Posted by えみ at 2007年03月26日 20:56
えみさん、こんにちは!
そうですよねー、盗難はショック!
帽子はホント、見ていただいたらわかると思いますよ。花が…。
神戸の後、どこかでこの展示会はあると思うので、
えみさんのお近くであったときにはぜひ!です。(^-^

「風と共に去りぬ」はですね、僕もえみさんと同じ
グリーンの衣装を期待してたんですが、
お察しのとおり、ガーデン・パーティでの衣装でした。
でも、なんかテレビでの「風と共に去りぬ」パロディ番組用に作った物らしく、
適当に似せてるだけで、柄も全然違いました。
こんなのえみさんのおっしゃるとおり、レプリカですらないですよね!
「風と共に去りぬ」の衣装は全く現存してないそうです。

でも他の衣装は本物で、面白かったですよ!
Posted by みつお at 2007年03月27日 11:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。