2007年06月30日

「戦争と平和」ニーノ・ロータ オリジナル・サウンド・トラック

 これは「戦争と平和」のオリジナル・サウンド・トラック。
 CDは1989年に発売。現在は残念ながら廃盤のようです。

 CDの日本盤は出てないので、アメリカ盤のみ。

 “ナターシャのワルツ”などの名曲が入っていますが、リマスタリングはされてないようで、音が非常に悪いです。レコード時代とおんなじ響き。
 しかも1956年製作の映画だし、おそらく音はモノラル。

 今後出す時は、音質の向上をお願いしたいな~。あるいはオリジナル・サウンド・スコアで、「ロビンとマリアン」みたいに新録音とかね!

 この「ナターシャのワルツ」はニーノ・ロータ自身もお気に入りだったらしく、来日して演奏した時にもこの曲があったそうです。

 そして、この「ナターシャのワルツ」を自分で一生懸命弦楽四重奏用に採譜しましたね~~、これを何度も何度も聴きながら。(詳しいお話はコチラ
 簡単そうだからやったのに、やっぱ才能ないから難しかったです。(^^;;;

 なお、廃盤になって久しいため、高額で取引されているようです。

オススメ度:★★(全体で聴くのは、音の悪さもあいまってかなり苦しい。)





同じカテゴリー(戦争と平和)の記事
 「戦争と平和」日本公開60周年記念!1957年1月号「映画の友」 (2016-12-22 21:00)
 「戦争と平和」64年リバイバルパンフ 裏青白版 (2013-05-30 09:00)
 「戦争と平和」1989年リバイバルポスター (2010-06-10 10:00)
 「戦争と平和」1957年初公開時 相鉄映画劇場版プログラム (2009-12-30 10:00)
 「戦争と平和」1964年リバイバルパンフレット 一般用 (2009-10-01 16:00)
 「戦争と平和」オリジナル・サントラ 新盤 ニーノ・ロータ (2008-07-11 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。