2013年05月04日

LP「スティーヴ・マックィーン/オードリー・ヘップバーン」

 なんと!オードリーの誕生日を前に、凄い情報が入ってきました!
 mengさんに教えていただいたのですが、とうとう「マイヤーリング」がアメリカでDVD発売されることになりました!

 「マイヤーリング」、こちらに来ていただいている方ならご存知だと思いますが、1957年NBCで放送された幻のテレビ映画です。
 主演はオードリーと当時の旦那メル・ファーラー。

 撮影順では1956年に撮影した「パリの恋人」「昼下りの情事」の次で、1958年1月から撮影の「尼僧物語」の前!オードリーがまだまだ若さ爆発の頃ですね!
 1957年のオードリーは、この「マイヤーリング」1本だけの出演でした。

 本放送ではカラーだったのですが、残されてるキネスコープがモノクロで、そこから今回はニューリマスターされるそうなので、残念ですけど、たぶんモノクロになってしまっていると思います。
 カラーとモノクロに関しての詳しい事情はこちらで。

 でも、とうとう幻の「マイヤーリング」が見れるかと思うと、ワクワクしますね!
 早くどこか日本のメーカーが出してほしいものです!(&池田昌子さんの吹き替え熱烈希望!)

 どこかの博物館のオードリー展で目玉として上映されるそうですが…いいですねー!
 あ、日本でも先に劇場公開だとさらに嬉しい!

 DVD化の情報は、1つ前の記事でmengさんとべるりんさんがコメントで述べてくださってるので、そちらをご覧ください。

 本日5月4日はオードリー・ヘプバーンの誕生日です。もしオードリーが存命なら84歳になっていますね。

 さて、そんな誕生日にふさわしい紹介のグッズは?と考えると、これになりました。
 LPレコード「スティーヴ・マックィーン/オードリー・ヘップバーン」!

 え、いまどきレコードの紹介?しかも誕生日に?と思いますよね。
 でもこのレコードは普通のレコードではないんです!

 …いや、レコード自体は普通のものなんですけどね。(^^;;;
 このレコードの他にない凄い点は、オードリー自身の声が収録されているんです!!

 別に、映画の音声を収録している、とかではないんですよ。オードリーのインタビューが収録されているんです!

 今までのオードリーの日本の写真集(「カタログ オードリー・ヘプバーン」「シネアルバム オードリー・ヘプバーン」)などでよく掲載されていた、小森のおばちゃまと対談するオードリーのナマの声が聴けるんです!

 いや~、このインタビューが残っていて、しかも市販されていたとは知らなかった!!
 こんな貴重なレコードが売っていた時期があったんですねー!

 小森のおばちゃまも声が若くてかわいい!
 “こ、小森のおばちゃまはね、” という晩年の日本語を喋るおばちゃましか印象にないので、こんな風に英語を話すんやー!ってそれも新鮮。

 ただ、インタビューは全部では無いようで、小森のおばちゃまがファッション雑誌から依頼を受けて尋ねていた“美しさを保つ秘訣は?”の所は、権利の関係からかカットされているようで、入ってないです。

 もう片面はもちろんスティーブ・マックイーンで、そちらにも小森のおばちゃまのインタビューが入っています。一応A面はマックィーン。オードリーはB面です。

 収録曲は
 1.インタビュー:オードリー・ヘップバーン
 2.ムーン・リヴァー(ティファニーで朝食を)
 3.シャレード
 4.魅惑のワルツ(昼下りの情事)
 5.ス・ワンダフル(パリの恋人)
 6.バラ色の人生(麗しのサブリナ)
 7.一晩中踊れたら(マイ・フェア・レディ)
 8.インタビュー:オードリー・ヘップバーン

となっています。

 発売時期は書いてないのではっきりしないんですが、マックイーンの方で「栄光のル・マン」があるのと、小森のおばちゃまのオードリーの紹介でルーカが生まれたことまで書いてますから、1971年か72年だろうと思います。「ヴァリーエ」に関する記述がないので、71年の方が有力かも。

 ジャケットも見開きだし、カラー2ページ、モノクロ4ページ+カラーの裏2ページ、さらに見開きジャケの内側2ページも使って解説が書いてあって、単独のレコードとしてはかなりの豪華盤なので、1973年石油ショック以前の作り方ですね。

 とにかく音楽よりも、オードリーと小森のおばちゃまのインタビューが入っている!ということが大きな価値のあるレコードなのでした。

 さて、これで片面全部オードリーっていうレコードも全部揃ったのかな?と思います。



同じカテゴリー(オードリー特集レコード・CD)の記事
 JURIE & AUDREY 二人のチャーミング・レディー (2013-03-12 17:00)
 LP「オードリー・ヘップバーン“魅惑の世界”」 (2013-01-10 18:00)
 ソノシート「朝日ソノラマ オードリー・ヘップバーン」 (2011-10-26 09:00)
 レコード「ドヌーブ/ヘップバーン」 (2011-07-10 12:00)
 ジーンズ版世界の映画音楽 4巻 「マイ・フェア・レディ」 (2011-06-23 20:00)
 ソノシート「オードリイ・ヘプバーンとともに」 (2011-04-21 11:00)

この記事へのコメント
みつおさん!!!
ついにマイヤー・リングが見られるんですねっ?!

オードリーの誕生日になんとういう素敵な情報を~!!
昔何かでダイジェスト的なものがwebにアップされてたけど、
それから全くでしたよね。。。
(ん?あれは1000日のアンでしたっけ?)

とにかく!一日も早く見てみたいです(≧∇≦*)

素敵な情報をありがとうございました!
Posted by カリン at 2013年05月04日 09:11
みつおさん、こんばんは。
オードリーが亡くなって20年の今年は、幻の映像・作品が見れて嬉しいですね。世界中のコレクター・関係者に『この機会に出し惜しみせずファンに見せて』と言いたい気分です。
それにしても、今年は出費がかさみそう。
Posted by hiro at 2013年05月04日 21:04
お久しぶりです。
コメントをUPしようとするのですが、
使用禁止の単語があるとかで出来ません。
特に問題のある言葉があるとも思えません。
どうしたらいいですか?
Posted by まる at 2013年05月05日 00:05
あれこれ推測して何度も書き直してみなすが、このところダメです。
何か変わりましたか?
似たような苦情や困惑はネットで見てみると他のところでも結構あるようですね。
何がダメなのかは明らかにしないようですね。
規制のかけ過ぎでしょうか?
Posted by まる at 2013年05月05日 00:08
>カリンさん

そうなんです!「マイヤーリング」が見れるなんて、ホンと数年前には
考えられなかった出来事ですよね!
最初は英語版だけでしょうから、僕的には意味不明な部分だらけなんでしょうが、
見れる!ってことが重要ですよね。

一部ダイジェストがあったのも「マイヤーリング」ですよー。(^^
「1000日のアン」は映像は残っているのかどうか…。

僕もこの情報を教えていただいたのは、このブログをやっていたおかげですね!
本当に今年は「エクスラン・ヴァリーエ」といい、「マイヤーリング」といい、
すっごい事件なことが次々起こりますよね!(^-^
Posted by みつおみつお at 2013年05月05日 01:14
>hiroさん

今年は今までマボロシだった映像が次々日の目を見てるので、
なんかどうしちゃったんでしょうね!?

あと映像では「モンテカルロ・ベイビー」が全くどの国でも出てこないですね。
フランス語版が売っていて、英語版は見れないってのが不思議です。

「マイ・フェア・レディ」も早く「スペインの雨」を見つけてもらって、
全てオードリーの歌声で聴きたいですよね!(^-^
Posted by みつおみつお at 2013年05月05日 01:25
>まるさん

えーっ、何がひっかかるんでしょうね!?
僕の方でも禁止ワードを調べましたけど、
以前大量に迷惑コメントがあった時に入れた本当に怪しげな文字があるだけでした。
でも一部は外しましたので、もう一度やってみていただけますか?m(_ _;)m
面倒ですが、まるさんの文章はぜひ!読ませていただきたいので、お願いします。

まるさん、それでもダメな場合は、お手数をおかけしますけど、
もしよければ3行とか、1つの文章ごとでupしてみてください。
またお待ちしています。
Posted by みつおみつお at 2013年05月05日 01:42
オードリーの誕生日は過ぎましたが、5/10に教育テレビで
オードリーのチョコレートケーキと題して、
レシピのほか、ルカも登場するようです。
予告を見る限りでは、WOWOWさんの映像を拝借
してるような感じでしたが。

http://www.nhk.or.jp/kamado/
Posted by hiro at 2013年05月05日 18:50
hiroさん、こんばんは!

ドタバタしていまして、返事させていただくのが遅れて申し訳ありません。
番組の情報をありがとうございます!
僕のおまかせ録画にも無事入っていました!(^-^

どんな内容なんでしょうね。ちょっと楽しみにしています。
Posted by みつお at 2013年05月08日 21:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。