2014年02月04日

幻の「マイヤーリング」で幻のポスター! B2サイズ Bタイプ

 さて、今回紹介するのは貴重で希少な「マイヤーリング」B2ポスターのタイプB。着色カラー版です。

 昔の映画館は、1館で1作品の上映が当たり前でしたから、1作品でも1館全部を飾る為に宣材は大量に必要で、上映する映画のポスターもB1やB2さらには2シート、立看ポスターに大看板・キャビネ写真と飾るべき宣伝材料も豊富にあったわけですけど、今のシネコンでは上映するシアターの入り口にポスターが飾られているだけ、ということもしばしば。

 当然ポスターは1種類あったらそれで充分なんですよね。あとは柱の部分とかにB1ポスターとか、上映するシアター前にバナーポスターとかくらい。

 なので、この「マイヤーリング」の着色版のB2ポスター(TypeB)も掲示するスペースがなく、おそらくどこの劇場でもまだ使用していないのではないでしょうか。
 配給会社のブロードメディア・スタジオさんからも、“当初のカラー版ポスターは作成しましたが、あまり掲出できるスペースがなかったので、世にほとんど出てません。”とメールでいただいてます。

 というわけで、幻の作品の「マイヤーリング」に幻のポスターが存在している、という訳ですね。
 おそらく入手は困難を極める事と思います。

 なので、上映される劇場で“このポスターを見たよ!”って人はかなりの幸運かも!
 これ、ここの劇場で見たよ!って方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください!

 これは「マイヤーリング」公開に当たってのメインイメージをAタイプの物と争った物。社内でも好評だったらしいのですが、現存するのがモノクロなので、モノクロで。という指示が入ってAタイプがメインに決まったそうです。

 ちなみに、コピーは上部に“「ローマの休日」から4年後、その美しさの絶頂期に撮影されていた幻の主演作”
 左上部に“誰も見たことのないオードリー”となっています。

 これ、DVDのジャケットで同デザインのものがスリーブケースとして採用されましたが、宣伝の必要のないスリーブケースと、宣伝しなければならないポスターでは下部が全然違います。

 実物はかなりピンクの発色がきれいで、結構僕は気に入ってるんですよ!(^-^

レア度:★★★★★

 そういえば、4月に一般発売される「マイヤーリング」のDVDは、発売元がパラマウントさんになっています。
 劇場先行のものは発売元は配給会社のブロードメディア・スタジオさんなので、発売元を見ればどちらの物かわかるという訳ですね。





同じカテゴリー(マイヤーリング)の記事
 「マイヤーリング」読売新聞広告 (2015-01-10 09:00)
 「マイヤーリング」B1(B全)劇場ポスター (2014-04-02 21:00)
 「マイヤーリング」パンフレット (2014-02-12 09:00)
 「マイヤーリング」ムビチケカード (2014-01-28 09:00)
 本日より「マイヤーリング」上映劇場にて豪華特典付きDVD先行発売! (2014-01-18 00:00)
 「マイヤーリング」第一弾チラシ2 東京版 (2014-01-11 11:00)

この記事へのコメント
この図柄、なんか好きです。
着色だけど、綺麗だしインパクトもある。
髪型ってこんなんでしたっけ?
大人っぽいマリィになっていますね。
それに比べるといつかの「マイ・フェア・レディ」の落ち武者状態には笑いましたが。
Posted by まる at 2014年02月05日 22:49
これ、切り抜きが違いますよね(笑)。
実際の他のおそらく同時に撮影されたであろう画像を見ても、
きちんと髪は長いですし。

これ、元のモノクロ(Aタイプのポスター)を見ると、
髪の毛がバックと同化してしまってますよね。
なので、バッサリ切り抜きの際に切り落とされたと思います。

でも、今回ショーンが送ってきてくれたものじゃなく、
今までの「マイヤーリング」の画像って、
このポスターの左にちっこくありますけど、
マリーの方が身分が上みたいに写ってますよね。
映像見たら全然逆で、マリーの方がルドルフにべったりでした。

このポスター、往年の映画ポスターをイメージしますよね。
色もいいし、雰囲気もあるし。
惜しむらくは、オードリーの画像があんまりオードリーらしくないことでしょうか。年配の方とかにもオードリーだと気づかれずに素通りされそうです。(^^;
Posted by みつおみつお at 2014年02月05日 23:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。