2006年12月28日

「昼下りの情事」オリジナル・サウンドトラックEP

 これは「昼下りの情事」のオリジナル・サウンド・トラックEPです。初公開当時、アメリカ盤のみ発売されました。

 別の演奏家による「魅惑のワルツ(ファッシネーション)」の録音はいろいろありますが、映画オリジナルのサントラはこれのみです。
 ホンとなかなか見つからなくて苦労しました!だから実物を手にしたときは「うきゃ~~~っ!」って嬉しかったですよ~~~!

 残念ながら現在僕のレコード・プレーヤーは調子が悪く、1回聴いただけで、棚でおとなしく、ちょこんとしてますけど。早く新しいレコード・プレーヤーが欲しいなー。

 なお、このEPのジャケットは、細かい違いで2種類あるようです。僕のは上部に白い帯部分がありますが、これがなくて、全面山吹色タイプもあるようです。

レア度:★★★★★(数年に一度出てくることもあります)
曲のお気に入り度:★★★★

 曲目は“昼下りの情事”“魅惑のワルツ”“ホット・パプリカ”の3曲です。
 “昼下りの情事”は映画のオープニングの曲、“ホット・パプリカ”はX氏がゲーリー・クーパーを撃ちに来て、部屋の外で待っている時のせわしない(笑)曲です。でもこの曲好きなんですよねー。
 レコードには映画の中での“ヘイ!”の掛け声は入ってませんけど…。


追記:アマゾンで、この貴重なサントラEPのmp3がなんと300円でダウンロードできます!




同じカテゴリー(昼下りの情事)の記事
 ミニチュア版「昼下りの情事」1965年リバイバル時 立看ポスター (2015-05-04 09:00)
 ミニチュア版「昼下りの情事」1957年初公開時ポスター Aタイプ (2015-04-14 09:00)
 「昼下りの情事」 宣伝用キャビネ写真 (2010-04-16 20:00)
 手嶌葵さんが歌う!オードリー映画の曲(含「緑の館の歌」) (2009-11-29 01:57)
 DVD発売!「昼下りの情事」1957年初公開時 プレスシート (2009-11-13 16:00)
 「昼下りの情事」1965年リバイバル みゆき座/東宝版 (2008-07-21 16:00)

この記事へのコメント
シンコー・ミュージックから発行されている
サウンドトラック・パラダイス アメリカ/イギリス編 に
全面山吹色タイプのものが(白黒だけど)載っていますよ。
キャプションに“レアな米EP”と…!!!

うちにもEP盤があるのですが、当然カバー盤です^^
(A面・魅惑のワルツ 演奏コロムビア・シンフォネット
B面・昼下りの恋 唄ジェリー・ヴェール)
B面はタイトルバックに流れた曲
当時、日本ではこの盤しか発売されなかったかも。

たま~に中古レコード屋でこのレコードが
“サントラ”と書かれ売られているのを見るたびに、
“お店の人はこの映画を見てないんだろうな”と思ってしまいます…

新しいレコード・プレーヤーは手に入りましたか?
Posted by マサヒロ at 2009年05月02日 17:32
確かに「昼下りの情事」のサントラは、レアだと思いますよー。

僕は何かの本で「昼下りの情事」にはこのサントラがあるって
知ってたんですけど、
以前は海外のサントラのHPでも載ってなかったし、
かなりのオードリーファンの方でも、僕が“ありますって!”って説明しても
現物がオークションに出てくるまで信じてもらえなかったですからねー。(^^;

それと、「昼下りの情事」はカバー盤がオークションでも
よく“サントラ”って書かれてます。
“詐欺じゃん、それって!”って思います(笑)。
映画を見てないというより、レコードを聴いてないですね、明らかに。

最近は「緑の館」や「暗くなるまで待って」など、
アルバムとして出るなんて思ってもみなかった映画のサントラが
続々と出てるので、どこかで「昼下りの情事」もサントラアルバムを
出して欲しいものです!

それと、レコード・プレーヤーはまだ買ってないんですよー。(^^;
今、持ってるのが、なんと!曲順を4曲目→1曲目→3曲目
なんてプログラムして演奏できるプレーヤーなもんで、
最近はそんな機能付きのものがなくって、
僕としてはなかなか捨てれなくてズルズルと…。
最近USB端子付きってのが出てきたんで、
機能にこだわる僕はやっと買い替えを検討し始めました。
早くいろんなオードリーのレコードを聴いてみたいですよね!
Posted by みつおみつお at 2009年05月03日 07:54
私も「サウンドトラック・パラダイス アメリカ/イギリス編」でサントラ盤の存在を知ってイラ!イラ!欲しい~な~・・・と探しまくりました。ネットークションで発見したときは終了した後で・・・またイラ!イラ!くやしーい!
そしてその後現物を入手したり色々と調べていたらジャケットスリーブは3種類あることが判りました。それと全面山吹色ジャケットのもの中に魅惑のワルツが1小節ほど長い別カッティングの物も在ることを発見しました。
とにかくレアなレコードですが本国アメリカでは時々出物があり、気長に待てば入手可能です。
Posted by 天使のらくがき at 2012年02月11日 22:15
天使のらくがきさん、はじめまして!

貴重な情報をありがとうございます!
なんと3種類もジャケット違いのサントラがあるんですか!
その上1小節長いのまでとは!
聴きたいものですねー!
どちらがサントラとして長さは正しいのでしょうか?

最近はえっ、こんなものまで!?というようなサントラCDまで発売されてますが、
「昼下りの情事」はまだですよねー。
ラストの駅のシーンでの音楽とか、アルバムで聴いてみたいです。
また何かご存知でしたら、ぜひ書き込んでくださいです!(^-^
Posted by みつお at 2012年02月12日 23:36
まだ曲が続くかのように不自然な1小節は無いほうがいいと思います。

「昼下りの情事」のサントラは現在 Amazonで3曲ともダウンロードできます。(ファッシネーションは通常の長さです。)

そうそう、シャレードの本物のサントラ盤がCD化されましたね!
めちゃいいですよ~
Posted by 天使のらくがき at 2012年08月25日 20:52
もう紹介済みだったのですね、失礼いたしました。

「シャレード」完全版の内容には大満足。聴きたかった曲ちゃんと入ってるし、演奏が生き生きしていますね!アレンジが違うせいもありますが全く別の曲を聴いているような気がします。
Posted by 天使のらくがき at 2012年08月26日 22:31
天使のらくがきさん、こんばんはです!

「シャレード」、僕も大満足です!
今まで、どうも映画と違うので不満だったサントラも、
今回のでとうとう本物が聴けて、めっちゃ嬉しかったです!
あとマンシーニものでは、「いつも2人で」ですね。(^-^
Posted by みつおみつお at 2012年08月28日 00:41
もう30年ぐらい前のことですが、「いつも2人で」から本物のサウンドトラックをレコードに収録していると何かに書いてありました。それ以前のものは一曲一曲が独立した作品になっているのに対して、「いつも2人で」からはいかにも映画の挿入曲として適したスタイルになっていますので、今までそう信じてきました。どうなんでしょう?
何れにしろ全曲入りの完全版CDが出れば私も欲しいですね!
Posted by 天使のらくがき at 2012年08月28日 17:47
「いつも2人で」に本当のサントラが!?
どこかに海賊盤でもあるんでしょうか。

僕はシャンティリでの音楽とかがすごい好きなんですけど、
市販盤には収録されておらず、
また、あのメインタイトルの音楽も市販盤とは全く違うので、
ぜひぜひ「いつも2人で」の本当のサントラが聴きたい!と思っているんです。

オードリー&マンシーニのサントラでは「いつも2人で」を残すのみなので、
絶対に出ると信じて待っています!
これが出るまで、死んでも死に切れません(笑)。
Posted by みつお at 2012年08月28日 20:17
書き方が悪かったようです、ごめんなさい。

『マンシーニがレコード化に際し「いつも2人で」以降から本物のサウンドトラックの使用を許可した。』と雑誌か何かに書いてあったのです。
要するに市販盤は本物のサウンドトラック盤であると・・・
メインタイトルは市販盤と全く違うということですので一部の曲を撮り直したのか、それまで通り全部撮り直したのか検証してみたいものです。

ところで、「昼下りの情事」の”魅惑のワルツ”ですが、映画とサントラ盤をあるとき聴き比べてみました。
で・・・何か違うような気が?するのですが?気のせい?
Posted by 天使のらくがき at 2012年08月28日 23:08
えっ、そういうことなんですか。(^^;A

でも、マンシーニは「いつも2人で」は完全に録音しなおしてますね。
全然映画とサントラでは音が違います。
「シャレード」や「ティファニーで朝食を」の今までの市販盤と同じ、
マンシーニ楽団だけの音がして、
映画会社のオーケストラ特有の広がりがないです。

オープニング、エンディングは映画の方が僕は好きですけど、
でも市販盤のもめっちゃ感動するので、
この作品の出来がずば抜けて秀抜なんでしょうね。

でもでもフィルム・バージョンのも絶対手に入れたいですね。(^-^

「魅惑のワルツ」、どの辺が違います?
僕は映画と同じ響き、だと思ってたので、
教えていただけると嬉しいです。(^^

でも、映画では一部しか演奏しないので、
同じ楽団が全部演奏したバージョンなのかもしれないですね。
Posted by みつお at 2012年08月29日 19:47
またあれこれと聴き直してみました。

まず「いつも2人で」ですが、レコード用に撮り直したものに間違いないでしょう。
それと、「いつも2人で」より後に撮られた映画ですが「暗くなるまで待って」の”三人のテーマ”も本物のサントラによく似た演奏でしたがちょっと違うのでレコード用の演奏と思います。
ガセネタノ元はもう処分してしまったのですが誰が書いたんでしょうね?
大変申し訳ございませんでした。m(_)m

そして「魅惑のワルツ」・・・
サントラ盤と同じかな?と思える演奏ばかりなのですが、何処かにレコードにはないバイオリンの弾き方をするところがあって、終わり方が違うパターンも多いような気がします。

調べたところは以下のとおりです。
1、浮気相手の主人がホテルへ押しかけたとき=前半はそっくりですが明かにバイオリンの弾き方が違うところがありますし終わり方も完全に違います。
2、再びアリアーヌがホテルへ行ったとき=演奏時間が短いし終わり方が違います。
3、白テンのコートを着てホテルへ行ったとき=同じかなと思わせる演奏ですがセリフがかぶってよく分かりません。これも終わり方が違います。
4、ピクニックのボート=セリフがかぶってよく分かりません。後半バイオリンの弾き方が違うところがあります。
5、サウナ=このシーンもセリフがかぶってよく分かりませんが、ここでもレコードにはないバイオリンの弾き方をするところがあります。
Posted by 天使のらくがき at 2012年08月30日 22:47
あー、そういえば「暗くなるまで待って」のサントラとして出ていたEPも
録音し直したものでしたよね。
これも本当のサントラが出ましたけど。(^^;

「昼下りの情事」の方は、やっぱり“魅惑のワルツ”としての
完全版として収録されてるんでしょうかね。
終わりの部分は、どれもまともな終わり方してないみたいですもんね。(^^;;;
Posted by みつお at 2012年08月31日 20:56
「昼下りの情事」 のサントラ盤、例の最後の一小節ですが・・・著作権の関係でほんとうに最後の部分だけYoutubeにアップしました。

http://youtu.be/QACTq9pKCzE
Posted by 天使のらくがき at 2013年03月20日 22:25
おー、天使のらくがきさん、アップありがとうございます!
おかげで聴くことができました!(^-^

1小節というより、1フレーズ多い感じですね。
僕の持っているほうを聴いてみましたが、最後はちょっとフェイドアウト気味だったので、
アップしてもらった方が本当の全曲ですね。
でも変な終わり方には感じるので、
再プレス時にカットした、って経緯でしょうか。

これは全面山吹色の中にあるんですね?
また手に入ればいいなあと思います。
Posted by みつお at 2013年03月21日 22:40
この完全版は全面山吹色ジャケ7枚の中にたった1枚偶然にあったんです。発見したときは興奮してしまいました。違いは、まずレーベルのFASCINATIONが一行であること。そして音溝の切ってある幅が通常のものより広いこと。ただし曲が短縮されたあともう一度カッティングし直しているので音溝の幅は3種類あってややこしい。とにかく確率低くそうです。

Youtube広告を載せさせてやれば全曲アップできるのでまたアップしますね!
Posted by 天使のらくがき at 2013年03月22日 01:12
うーん、初回プレスのみっぽいですね。
それも、出回ってる数からすると、途中回収された感じだし…。
とにかく入手は難しそうなので、
また天使のらくがきさんのYoutubeアップを楽しみにしています!
あ、できれば高音質の方が嬉しいです。(^^;;;

「昼下りの情事」、いつかサントラアルバムのCDで出て欲しいなあーと思っています。
Posted by みつお at 2013年03月22日 23:07
気に入っていたCDレコーダーと他のCDプレーヤーもすべて壊れてしまってもうCDは聴く気が起きません。現在ビデオ収録しか出来なくてごめんなさい。
Posted by 天使のらくがき at 2013年03月28日 16:42
あー、だんだんCDも廃れていってますもんね。
僕みたいな昔の人間は、CDだと安心するんですけど。(^^;;;
どうもmp3は音質が…。

でも、天使のらくがきさんの全曲アップをお待ちしています!(^-^
Posted by みつお at 2013年03月30日 19:33
ご存知かもしれませんが、尼でMP3化されてますよ。
実は私も昨晩知ったところなのですけど。
Posted by 通りすがりのもの at 2014年05月01日 12:40
通りすがりのものさん、初めまして。

ハイ、知っておりますよ。(^-^
この記事でも追記で書いておりますし、
下記の記事↓

http://audreyhepburn.ko-co.jp/e170470.html

でも紹介しております。
こうして入手困難なサントラがMP3化されると嬉しいですね!
Posted by みつおみつお at 2014年05月01日 22:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。